福利厚生制度

ワークライフバランス実現のため、各種休暇・休職制度を設けています。社員が心身ともに充実した生活を送れるように、健康維持に関するものから、社宅、退職金など、福利厚生制度の充実も図っています。さまざまなライフステージでも働くことができる環境です。

休暇制度について

休 日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇 毎年4月1日から翌年3月31日を1休暇年度とし、勤続年数に応じて10日間から最高20日間付与されます。午前もしくは午後の半日単位で取得できる「半日年休」の制度もあります。
リフレッシュ休暇 入社から勤続年数が10年に到達する毎に、翌年度に5日間のリフレッシュ休暇が付与されます。年次有給休暇5日間と合わせて連続の取得ができます。
特別休暇 結婚休暇/忌引休暇/災害休暇/子の看護休暇/介護休暇/産前産後休暇/母性健康管理のための休暇/傷病休暇

休職制度について

育児休業 1歳に達するまでの子どもを養育する場合、育児休業をとることができます。
介護休業 要介護状態にある親族を介護しなければならない場合、介護休業をとることができます。

福利厚生について

定期健康診断 毎年1回健康診断(35歳以上の場合人間ドックも可)を会社負担で受診頂きます。
婦人科検診 健康診断の他、任意で婦人科検診を会社負担で受診できます(年1回初診のみ)
インフルエンザ
予防接種
毎年1回インフルエンザの予防接種を会社負担で受けることができます。
育児時短制度 養育する子女が、小学校を卒業するまで時短勤務ができます。
新卒社宅制度 実家からの通勤が困難な社員には、新卒社宅制度が適用されます。
社宅制度 転居を伴う職場変更がある場合、社宅制度が適用されます。
退職金制度 勤続年数3年以上の社員に対して、退職金が支給されます。
食事券補助 希望者を対象に全国の主要なコンビニエンスストアおよび飲食店にて使用可能な食事券が支給されます(一部本人負担)
永年勤続功労金 入社から勤続年数が10年に到達する毎に功労金が支給されます。
同好会制度 スポーツ・文化等の活動を通じて、社員間のコミュニケーション、健康の維持増進を図ることを目的として、同好会活動費を補助します。

< 同好会 >

PAGETOP