文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

ホーム > 事業のご案内 > 医療機器の調達支援・一括保守

機器の選定、適切な価格での導入から保守までをトータルに管理します。

必要な医療機器を見極めて選定し、適切なタイミングと価格で導入すること。
そして定期的なメンテナンスを施すことは、病院の経営においてきわめて重要な業務です。
わが社は医療テクノロジ―における高い専門性、膨大な情報量、スケールメリット、そして豊富な経験とノウハウの蓄積を背景として、
病院における医療機器・情報システムの整備支援を通して経営改善に貢献します。

調達・導入支援

わが社は、それぞれの病院にとって最適な機器を適切な価格で調達・導入し、それに伴う業務負担を軽減するためのサポートを行い、豊富な実績を残してきました。必要とされる診療行為や検査を見極めて機器を選定し、構成内容を徹底的に検討。大型の医療機器については構成内容によって実勢価格も異なるため、妥当な価格を精査します。また、選定理由書や仕様書策定などもサポートし、事務負担も軽減します。

最適なバランス適切なプロセスの図

保守管理業務

医療機器は導入して終わりではありません。わが社にはメンテナンス費用のマネジメント、保守・管理業務の支援を一括しておまかせいただけます。これにより、保守契約内容の見直し、修理の内容・価格のチェック、保守点検作業の一括管理、故障時の一次対応窓口の一本化など、医療機器のライフサイクルコスト全体のマネジメントを適切に実施することができます。

工事現場

病院の建替・移転・新築に伴う調達支援

現有機器の調査やヒアリング、機器選定や仕様書策定、設計会社や建築会社とのすり合わせ、そして混乱しがちな搬入・移転の管理まで。豊富な経験を有するわが社のプロフェッショナルが、最適かつ円滑に開院を迎えられるようプロジェクトマネジメントの支援を行います。

工事現場
ページTOP